草むしりや植木を専門業者に依頼しよう│便利に手入れするコツ

園芸

雑草をしっかり取り除く

芝刈り

ガーデニングなどを行なう際に草むしりを依頼すると便利です。草むしりをしてくれる業者はインターネットや電話帳から探せますので、多くの人が利用しています。しかし、業者をしっかり選ぶことが大切です。

View Detail

自分ごのみの庭の作り方

園芸用品

庭づくりを愛する人が多くいます。たくさんの知識を要し、手間暇はかかりますがそれも庭造りの醍醐味です。ほんとに大変な作業は植木のプロの業者や便利屋さんに頼んで快適な庭づくりをすると良いでしょうl.

View Detail

団子より花はいかがですか

お花

すっかり定番となったガーデニングは大阪の沢山の人の趣味として愛されています。ガーデニングのたのしみにもいろいろあり、育てることやガーデンニング用品をコレクションしていくことも楽しみの一つです。

View Detail

手間を掛けずに依頼

草刈り

気づけば庭に生えている雑草に困っている方は多いでしょう。めんどうな草むしりが少しの工夫でらくになるコツやタイミングは意外とたくさんあります。まずは、土を水で濡らして柔らかくます。なんだか水で濡らすと地面が固まって逆に抜けぬくくなるんじゃないかと思うでしょう。しかし、乾燥した土から抜くと根がちぎれて残ってしまいます。濡れていると土がやわらかくなっているので力を入れなくてのすっと抜けます。根っこが残ってしまうと、またすぐ雑草が生えてきてしまうので効率が悪くなってしまいます。水を撒くのに抵抗がある方は、雨上がりや雨が降った翌日に作業をすることをおすすめします。そして、作業の際には適した服装で作業しましょう。日焼け防止に長袖、長ズボン、帽子を着用しましょう。日焼けはそれだけで体力を奪われるので、気をつけます。水分や休憩を取りながら無理のないよう行なってください。そして何よりの草むしりコツは雑草が生えているのに気づいたらすぐ抜くということです。
早い内に抜けば抜くほど力も労力もいりません。放っておくと夏場などの季節なら一週間でもあっという間に大きくなります。とにかく、生えてると思ったら、めんどくさがらず抜くようにしましょう。その他にも、同じ場所から何度も草が生えて面倒な場合は、物をおいてみと良いでしょう。物があると草も生えてこれません。お気に入りのガーデニング用品など置いてみるのも手かもしれません。

草むしりは自らの力で行なうこともできますが、範囲が広かったり、仕事が忙しい場合などの際には、プロに依頼すると便利です。プロなら1日で迅速に草むしりを行なってくれますし、隅から隅までキレイにしてくれます。素人では手が届かない範囲までしっかりと草むしりをしてくれるので、日本にも数多くの専門業者が存在しています。最近では、依頼したその日で訪問してくれる業者もあります。また、業者によって費用が違ってきますので、見積もりを取って、比較をしてから業者選びを行なうと良いでしょう。そうすることで、費用を抑えてリーズナブルな金額でお庭をキレイにすることができます。